アマゾンが注文をキャンセル - a talk

アマゾンが注文をキャンセル

|

久しぶりに頭に来た!
アマゾンが勝手にCDの注文をキャンセルしやがった。

発売元での生産数に限りがあり、商品の確保が非常に困難であることが判明いたしましたため、誠に勝手ながらお客様のご注文よりキャンセルさせていただきました。


アホかボケ。
こんな屈辱はプレイにもならんっちゅうねん。
こっちは発売日の一ヶ月程前から
注文入れてるのにどういうことよ?

そもそも、発売日がとっくに過ぎてるのに何度も
発送日を順延されて、サポートに問い合わせたら
決まりきったテンプレートで返信してくるしよー。
挙句の果てにキャンセルってどういうことよ?
キャンセルするならせめて発売日当日にしてくれよ。
発売日に確保できてなかったら自分で買いに行くやん。

根本的な疑問だけど、アマゾンって事前注文が
予定枚数として在庫抑えないわけ?
初回限定だったので、焦りに焦ったっちゅうねん。
発売日からかなり日数が過ぎてるから、探したがな。
まあ、結局は初回限定が買えたから良かったけど。


さて、ここからは冷静に。。。
配送予定日に関することや商品キャンセルのこととか、
きっと利用規約にその旨のことが書かれているんだろうね。
まあ、そんなことは読まずとも想像がつく話。

で、そんな商売方法で良いのか?
もっとさ、消費者の立場で物を売って欲しいよね。
アマゾンって小売を飛ばして利益を得ているわけだから、
商品の入荷に関しては弱いのかな…
タワーレコードとかの小売は予約枚数とか、
販売予定枚数とかある程度の経験とデータを持っているから、
「品物が確保できなくて、売れません」ってことは殆ど無い。

まあ、反省すべきは僕の方かもしれないので、
今後は絶対に欲しいCDはタワーレコードで予約して買います。

とはいえ、アマゾンは素晴らしい所も沢山あり、
ネット事業のモデリングを作成してくれているので、
積極的には使いませんが、今後もたまに使いたいと思います。
アフィリエイトで画像とかたっぷり使用させて頂きます。


合理的なシステムは了解しました。
抽象的な言い方だけど日本の消費者は販売者に
「n/f」な対応を求めていると思います。
もう少し血の通った販売戦略をお願いします。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ