a talk : fashionアーカイブ

fashionの最近のブログ記事

nano・universeでLeensパンツを購入。
こういうパンツが欲しかった!

nano・universe Leens


nano・universeのLeensパンツはLee別注のパンツです。
どうやら、このパンツはnano・universeが好きな人には有名らしい。
形はスリムになるのかな。スキーニーって感じ近いですが、
ストレッチ素材なので楽に履くことが出来ます。
足が長く見えるかもしれませんね。

僕は最近のアメカジブームに便乗することなく、
若干、ソフトロックな感じに移行してみようかと思ってます。


nano・universeは大人が楽しめる、
クールでロックな服装が多いですね。
ユナイテッドアローズ系から脱却してみたいな、
と思ってますが上手く行くかは解りません。

EDIFICEでカーゴパンツとカットソーを購入。
今春もエディフィスは綺麗な洋服を展開している。

EDIFICE カーゴパンツ カットソー


さて、EDIFICEですが、、、
この季節の商品は比較的、お値段も手頃かなと思います。

まず、緑色のカーゴパンツを買いました。
この間までも同じ様なカーゴパンツを履いていましたが、
かなり色落ちしてしまったので新調です。
緑色のカーゴパンツって何にでも合いますよね。
エディフィスらしく細身なシルエットですので、
綺麗めなスタイルに見えます。

それと、ピンクの七分長のカットソーと
定番の半袖カットソーを買いました。


この季節は急に暖かくなるので、
洋服を買う時は慎重に選びたいですね。

nano・universeで天竺ジャケットを購入した。
コットンモダール天竺ジャケットって品物です。

nano・universe 天竺ジャケット


ソフトマッチョな僕の体には合わない洋服ばかりですが…
nano・universe」は心が躍りますな。

今日はインナーを買うつもりでしたが、何故かジャケット。
しかも、天竺ジャケットなので薄手の素材です。
今、着たい洋服が無いのに買ってしまった感ありです。
若干、無印良品の洋服か?と思わせる素材ですが、
シルエットやポケットの仕様などは拘ってあります。

もう少し、暖かくなってきたら着られるかもね。


それにしても、、、
この時期はどこの洋服屋さんも暖房効かせすぎだよ。
季節が半歩先になってまして、初夏な感じです。
他にも色々買いたい物があったけど、我慢した。
久しぶりに洋服を買うと買いたい物がブレるなぁ…


僕は今、着たい洋服が欲しいんだけど。。。
春に着る洋服が毎年無いのです。

nano・universeでストールを購入した。
ナノユニバースで買い物をするのは初めてです。

nano・universe ストール


2009年の春も本番ですね。
昼と夜の気温差を埋めるアイテムてことで、
春物ストールを買いました。

nano・universe」はシックでクールな洋服が多く、
僕の中のイメージでは「ジョニー・デップ」が着そうな服。
って感じなのですが、細身のスタイルなので、
痩せ型の人しか似合わないかもしれません。

本当は欲しいパンツがありまして、
買いに行った所。自分のサイズが売り切れ。
どうやら、都内近郊にはもう無いらしい…


仕方が無いので、今回はストールだけにしました。
パンツはZOZOで入荷待ちのメール登録をしておいたので、
タイミングが合えば買えるかも。

この春は洋服の入れ替えでもしたいな。
くたびれた服はさっさと捨てちゃいます。

ユナイテッドアローズグループの新ブランドで、
COEN(コーエン)ってショップがオープンしています。
越谷レイクタウン店をチェックしてきましたよ!

ユナイテッドアローズ COEN(コーエン)


COEN(コーエン)は2008年秋にデビューしたばかりの、
ブランドみたいです。コンセプトは、、、

COENのブランドコンセプトは"Casual wear for your own mix-style“です。20代~30代の男女に向け、トレンドをいち早く取り入れた、今の気分を存分に楽しむことができるファッションを提案します。商品ラインアップはフェミニンやトラディショナルなテイストを軸に、デザイン性の高いアイテムと定番のデイリーアイテムをバランスよく取り入れています。ウェアと服飾雑貨の割合は85:15を想定しており、全てオリジナル商品による展開です。

ってことらしいです。


ユナイテッドアローズ COEN(コーエン)


ウキウキして店内に入って行ったが、拍子抜けした。
どう考えても僕の年齢では着れない物ばかりだ。
着れないとはどういうことかというと、、、
生地がショボかったり、デザインが若かったり。
要するにCOEN(コーエン)が狙うターゲットに僕は入ってない。

で、念の為に店員さんにも細かく聞いてみた。


以下がCOEN(コーエン)が持つ特徴と現状。

・都心にはまだないこと。
・ユナイテッドアローズ、グリーンレーベルリラクシングの
 その下にくるイメージコンセプトのショップであること。
・値段が求めやすい価格設定であること。


高校生から大学生に対して人気が出そうだと思った。
ファッション性は若干幼稚だけど、価格帯が安いので絶対に買える。
で、女性物は若作りしたい主婦なんかにも良いかもしれない。
ただ、やっぱり社会人男子が求める品物はあまりなさそう…


ユナイテッドアローズ COEN(コーエン)


しばらく、店内で洋服選びをしていたが、
買えそうな物がなかったので。。。
ストールを一つ買いました。結構デザイン的には好きです。
金額は¥2,520でした。とにかく安いです。


ユナイテッドアローズグループの新しいショップなので、
しばらくは様子を見ながらショップの今後を見守りたいです。

ZOZOのWINTER SALEで買いました

|

2009年冬のバーゲンは出足が遅れてしまい、
じっくり買い物ができませんでした。
お店ではある程度、目ぼしい商品をチェックしていたので、
改めて、ZOZOのWINTER SALEで買いました。

green label relaxing ニット


green label relaxing」のニットです。
店頭ではこれと同じ形の別色のパーカーが売っていました。
本当はそれが欲しかったのですが、売り切れです。残念。


YVES ANDRIEUX バッグ


SHIPS JET BLUEで取り扱っている、
YVES ANDRIEUX(イヴ・アンドリュー)のトートバッグです。
このバッグ、ハンドメイドの風合いがあるのですが、
販売価格が通常¥18,900とありえない金額です。
50%OFFで買いましたが、それでも高い気がします。
フランス製って所に為替差益分が乗っかっているのでしょうか?
YVES ANDRIEUX(イヴ・アンドリュー)は他のセレクトショップでも、
取り扱っているみたいですね。フランスでも人気なのかな。
勉強になりました。今後もチェックします。


リアルなお店で商品を確認できているなら、
ZOZOで、一括で購入しても良いかもしれませんね。
バーゲンは人が多くて辛いです。
ZOZOの場合もすぐに売り切れるので、気合が必要ですが…

効果的に使い分けられれば、安くてお好みの服が買えるかも。

2009年新春初売りに行った

|

2009年新春初売りに行った。
今シーズンの秋冬は一着も洋服を買っていません。
というか、最近はあまり洋服を買ってないです。

green label relaxing ニット


いつもの「green label relaxingで、ニットを購入しました。
バーゲンって、欲しいと思える商品が残ってないものですが、
今年は欲しいと思える服が多く残っていた印象です。
しかも、バーゲンの割引率が全品40%引きだった。
これは購買意欲の沸く数値ですね。


他にも「EDIFICE」や「nano・universe」も見ましたが、
欲しいと思える商品が残っていませんでした。残念…
やはり、バーゲンは初日に行くべきですね。

ところで、「URBAN RESEARCH」って、
凄い人気があるんですね。ビックリしました。
素敵な帽子を買いそうになりましたが、似合ってるか判断できず…
結局買いませんでした。また、チェックしてみます。


今日はこの一点だけしか買っていません。
ZOZOTOWNのバーゲンもやってるので、そっちで物色します。
慎重に節約モードです。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ