彦根銘菓「三十五万石」が美味い - a talk

彦根銘菓「三十五万石」が美味い

| | コメント(2)

彦根銘菓「三十五万石」が美味い。
なんとも、美味い。

彦根銘菓 三十五万石
彦根銘菓 三十五万石


ふっくらと炊き上げた北海道産の小豆つぶ飴と、極上近江米の求肥餅を重ね、米俵の姿をした最中でお包みしています。


このGWは久しぶりに帰省していました。
いつも我が故郷の滋賀県には誇れる名物が無いな…
と嘆いておりましたけれども。。。
(あ、以前にクラブハリエのバームクーヘンのこと書きましたね)

いや~、これ。キタ!!お土産に頂きました。
普段、和菓子なんて食べない僕が完全に虜です。
最中に甘すぎないアンコとお餅が入っています。
絶妙のハーモニーです。
この手の和菓子って他にも沢山存在しているし、
僕もこれまで色々なこの手の和菓子を食べてます。

これは何だか違うんですなぁ。
何なんだろ、粒あんとお餅の絡まり方が良いのかも。
今回は「求肥餅入」を食べたので今度は「一粒栗入」を食べたい。
この和菓子、もっともっと広まると良いのに。


滋賀県に彦根銘菓「三十五万石」ありですよ!!

コメント(2)

お久しぶりです!菅家です。
久しぶりに覗いてみました!
って
十万石まんじゅうなら知ってるんですが。さいたま銘菓のw

菅家さん、お久しぶりですね!
「うまい、うますぎる、十万石まんじゅう」
ではなくて、三十五万石なのです。

そういえば、埼玉銘菓の十万石まんじゅうは
食べたことないです…
コマーシャルは良く見かけるけど、
実物のお菓子を見たことないですな。

埼玉銘菓も食べてみなければ。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ