ほぼ日手帳「2010」を買ってみました - a talk

ほぼ日手帳「2010」を買ってみました

|

ほぼ日手帳「2010」を買ってみました。
糸井重里さんは何でもやってるんですね…

ほぼ日手帳 2010


手帳という物を持ったことの無い僕が手帳を持つというこで、
丁度、ほぼ日手帳なる物が良いらしいと聞いた。

そんなに良いなら、それにするよ。。。
ってことで、買ってみたわけです。
実物はLOFTに置いてあるので、確認できます。
日曜日始まりのカレンダーが欲しいので、ネットで注文。


ほぼ日手帳 2010


なんか、それなりの箱に入って、届きました。
糸井さんのこだわりが感じられます。


ほぼ日手帳 2010


革カバー 「TS ブラック 2010」を選びました。
大人の男は黒革の手帳でしょ。ってことです。


ほぼ日手帳 2010


「ボールペン」と「定規」がついてきました。
「しりあがり寿さんのしおり」ってのも。


中身の使い勝手は全く未知数ですし、手帳ライフが定着するかも不明。
だけど、スケジュール管理を頭でできなくなってきたのは確か。
ちょっと、ほぼ日手帳でやってみますよ。手帳ライフの始まりです。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ