a talk : goods: 2009年12月アーカイブ

goods: 2009年12月アーカイブ

多機能ペンを買ってみた

|

多機能ペンを買ってみた。
候補は以下の二つだったのですが、ペン選びは難しい。


PILOTの「BTHR-5SR-GY」にするか。
多機能筆記具 RiDGE


BTHR-5SR-GY
多機能筆記具 RiDGE


Pentelの「LCW80A」にするか。
多機能筆記具 Lancelot


LCW80A
多機能筆記具 Lancelot


・基本的にほぼ日手帳の黒革に合うか合わないか?
・クリップが固いと手帳の革リングを傷付けてしまわないだろうか?
・僕というパーソナリティが持っていて違和感がないか?
・書き心地が良いかどうか?

上記の4点を中心に検討した結果。
PILOTの「BTHR-5SR-GY」に軍配が上がった。


予想通り、ほぼ日手帳の黒革にばっちり合いますし、
ゴールドとグレーの輝きが黒革に映えます。
ボールペンの芯は0.7mmなんだけど、0.5mmを実装した。
身の回りの物から良いモノに変えて行くと未来が明るくなる気がする。


多機能筆記具 RiDGE


多機能筆記具 RiDGE


お値段の方は若干高めだけど、高級文具市場の中では、
お安い方でしょう。かなり良い選択をしたと意気込んでます。


多機能筆記具 RiDGE


あと、オマケで頂いたペンケースが侮れません。
PILOT純正品で質感がしっかりしています。

良い買い物をして気分が最高に良いです。

ほぼ日手帳「2010」を買ってみました。
糸井重里さんは何でもやってるんですね…

ほぼ日手帳 2010


手帳という物を持ったことの無い僕が手帳を持つというこで、
丁度、ほぼ日手帳なる物が良いらしいと聞いた。

そんなに良いなら、それにするよ。。。
ってことで、買ってみたわけです。
実物はLOFTに置いてあるので、確認できます。
日曜日始まりのカレンダーが欲しいので、ネットで注文。


ほぼ日手帳 2010


なんか、それなりの箱に入って、届きました。
糸井さんのこだわりが感じられます。


ほぼ日手帳 2010


革カバー 「TS ブラック 2010」を選びました。
大人の男は黒革の手帳でしょ。ってことです。


ほぼ日手帳 2010


「ボールペン」と「定規」がついてきました。
「しりあがり寿さんのしおり」ってのも。


中身の使い勝手は全く未知数ですし、手帳ライフが定着するかも不明。
だけど、スケジュール管理を頭でできなくなってきたのは確か。
ちょっと、ほぼ日手帳でやってみますよ。手帳ライフの始まりです。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ