インテリア性と機能性を満たした加湿器 - a talk

インテリア性と機能性を満たした加湿器

|

インテリアにある程度こだわりを持って、
加湿器にも気を回そうとする。

そうすると、必然的に±0の加湿器を買いたくなるね。
でも、ちょっと待てよ…

プラスマイナスゼロ(±0) 加湿器(± Humidifier Ver.3) 【ホワイト】
プラスマイナスゼロ(±0) 加湿器(± Humidifier Ver.3) 【ホワイト】


±0の加湿器は細かな設定が出来ないし、
今時、スチームタイプだからなぁ。。
くそー、どうしようかな。

最近の加湿器は大きく分けて3タイプがあります。

スチームタイプ
ハイブリットタイプ
超音波タイプ


それぞれ、電気代のことだとか、加湿力のことだとか、
一長一短あるのですけど、最近はハイブリット式が人気ですかね?
インテリア性もあって、音も静かで安全な加湿器が欲しい!


そうすると、必然的にこれを選んじゃいました。
タンク容量が2.1Lだけど、結構水の持ちも良いです。
簡易的な湿度探知と加湿切り替えやタイマーも付いてます。
買って良かったかも。

SHARP 加湿機 除菌イオン搭載 ~8畳 300mL/h ホワイト系 HV-300-W
SHARP 加湿機 除菌イオン搭載 ~8畳 300mL/h ホワイト系 HV-300-W


アフィリエイト目的じゃなく、本当にお勧めですよ。
僕は別の部屋用にもう一台買う予定です。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ