FMR AUDIO RNC1773が気になる - a talk

FMR AUDIO RNC1773が気になる

| | コメント(3)

2mix時の音圧稼ぎはL2でやってきたが、
コンプレッサーは外出しが良いに決まってる。
で、こんなの見つけちゃいました。

FMR AUDIO RNC1773

FMR AUDIO RNC1773


REALLY NICE COMPRESSOR (RNC1773)は、コンパクトなステレオ・コンプレッサーです。リーズナブルな価格で信頼性の高いオーディオパスとコンプレッション動作を実現しています。RNCでは2つの異なったコンプレッション・レシピを1つのボックスで使用できます。中でもスーパーナイスモードは3層のコンプレッサー回路をレイヤーする事によりジェントルでウルトラスムースなゲインリダクションを実現、最適なラウドネスマキシマイズをアナログキャラクターで実行可能です。 世界中のプロフェッショナル・エンジニアからの絶大な信頼からも想像できるように(とてつもなくハイエンドな機器の横にポツンとRNC1773が置いてあるプロスタジオの写真をきっと見た事があるはずです!)、単純な価格の安さに比例しないプロフェショナルで幅広いアナログサウンド・キャラクターが魅力です。米国EQマガジン・バイヤーズガイドの年間レビューにて『この小さなコンプレッサーに出来ない事は何も無い!スーパーナイスモードでのアナログキャラクターなレベルマキシマイズは今までに聴いた事の無い素晴しいサウンドだ。ノーマルモードでの通常のコンプレッションも素晴しく音楽的で、2000ドル以上の高価な機材にも匹敵する!』と大絶賛を受けました。全世界で驚異的な販売台数を記録しているスタンダード・コンプレッサーです。


このFMR AUDIO RNC1773ってコンプレッサー。
ネット上でたまたま話題になっていたので、
調べてみたら凄い評判が良いじゃん!


デジタル全盛のこの時代。
コンパクトにPC内完結するのも良いが、
「デジタル入力→デジタル処理→デジタル出力→2mix」
って作り方だとねやっぱり角が立つのよ。
「デジタル入力→デジタル処理→アナログ出力→2mix」
って感じで一度アナログで外出しをすると、
デジタル臭さが消えて音圧も自然に上げられる。

でも、アナログコンプレッサーと言われる、
アウトボードなる代物は値段がバカ高いし…
趣味+αぐらいな宅録オタには高嶺の花。
ソフトウェアとの費用対効果も疑わしい。

だけど、FMR AUDIO RNC1773は良さそう。
今年から来年にかけては自宅スタジオの強化を
計画しているので、検討してみよう。


この値段でがっつり音圧上げて、
デジタル臭さが消えるなら安いよな。

コメント(3)

どうもはじめまして。
2mix用の外部コンプを探して調べていたらこちらに到着し、記事を拝見させていただきました。
(昔の記事にコメント申し訳ありません^^;)

実は私も、今までずっとDAW内完結(音源もFXもプラグイン)をしてきましたが、記事でも煽られている通り、
デジタル完結じゃ綺麗な音質なんだけど、暖かみが足りない・・・という事に悩んでいて、去年からトラックの再録音や2MIX、マスタリング処理時などに外部コンプを通すようにしました。
今はまだdbx166XLという機種のみの所有で
その上オーディオI/F→コンプ→オーディオI/Fというお粗末な接続ですが^^;
そして次のステップはRNC1773が欲しいと思い調べていたところ、こちらに辿り着きました!

2007年の記事のようですが、現在購入はされましたか?
使用感なども是非お聞きしたいです。
(次はPCと所有コンプの電源ケーブルのグレードアップでもしてみようかな・・・と思ってたりします(笑)デジタル完結は最小限に済み便利ですが、行き着く先はアナログライクの良さに気づき、結局出費が重なりますよね・・・)

それではコメ失礼しました。

saklaさん

コメントありがとう御座います。

フルデジタルで2MIXまでしてしまうと、
なんか耳が疲れる音になりますよね。ギザギザした。


まだ、RNC1773は購入できてないんです。
作品作りも滞ってる始末でして…

なかなかアナログ出しまでやるアマチュアは居ないと
思いますが、わざわざMackieのミキサーに通している
人が居てMackieに通すと良いと言ってました。


僕の場合、そもそもミックスが下手なので、
ミックスからマスタリングまで業者に頼む方が
効率が良いかなと考え始めてます。
エンジニア的な技術力がなかなか上達しなくて。。。

お返事ありがとうございます!

有川様は多方面で精力的に活動されているアーティストさんでらしたんですね。公開なされている楽曲も拝聴いたしました。
とても良い曲ばかりですね。
音楽を心から楽しまれているお姿がうかがえました。

自分はまだアマチュアでネット無料配信専門なので
今後より進歩できるように精進したいと思っています。

なるほど、やはりアウトボードのみを通すよりも
ミキサー類も通した方が良いのですねぇ・・・
以前もこのような疑問を質問サイトに投稿したところ
ミキサーを挟むと良いとの回答がありました。
Mackieは憧れです。RNCよりもミキサー導入が優先事項になるかな。まずはラインミキサーあたりで手を打ってみます。

ミキシングは私も日々勉強中です。
回を重ねるごとに新たな発見があったりしておもしろいです。
レコーディング(作曲)時と違ってまた別の楽しみがあって醍醐味でもありますよ。

それでも歌・作曲に専念し、仕上げは専門に頼むのも素晴らしい選択肢だと思います。ミュージシャンでありたいかエンジニアをしたいか・・・といった感じですね。
私は何でも自分でやってみたい派なんで勉強量も出費も多くなり、なかなか1つを極める事ができない状態にも陥ってます^^;
あとはDAWベースでの作曲メインなので楽器演奏ができるわけでないので、今後楽器演奏できるようになる事を自分の課題としています。

長文失礼いたしました。
僭越ながら今後も有川様の益々のご進展ご活躍をお祈りします。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ