GLAY「SAY YOUR DREAM」って曲が良い - a talk

GLAY「SAY YOUR DREAM」って曲が良い

|

GLAY「SAY YOUR DREAM」って曲が良い。
NHKのトップランナーでTAKUROが出演していた。


GLAY
2009年3月4日 発売
SAY YOUR DREAM
SAY YOUR DREAM


この曲への思い入れやこれまでの人生について、
GLAYのリーダーTAKUROが語った。
TAKUROはメロディーメーカーであると同時に、
詩人ですよね。彼が書く詞は詩であり、ロマンスの塊です。

どうしても大人になり、社会人として生きていると、
捨てて行く物、無くして行く物が多いです。
それが、人の成長か?と問われれば、
それこそが成長だと言う人も居るかもしれません。
ただ、TAKUROはそうじゃない所で勝負しています。

そんな彼が「遺言」になりえると言ったこの曲。
「SAY YOUR DREAM」の歌詞の世界は美しい。


二部構成で綴る、10分を越える新作。
曲調がちょっと幼稚かなと思いきや、歌詞を眺めながら、
曲を聴くと何やら込み上げて来る物がありました。
僕は弱ってるのかな?とも思ったけど、どうやら違う。
今この年齢だから感じること、私生活が変わったから感じること、
様々な想いが交錯し、この曲は素晴らしいと思った。

GLAYを聴いて感動できるなんて、
まだまだ僕はピュアなんじゃないか?と胸を張れるね。


幼さとか未熟さとか乗り越えながらも成長し、
それでも潔い心や不純な心は残して置きたい。
なんて、思いましたね。核となる気持ちは忘れない。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ