サマソニ09「Nine Inch Nails」を観てきた - a talk

サマソニ09「Nine Inch Nails」を観てきた

|

サマソニ09「Nine Inch Nails」を観てきた。
2009年8月7日(金)、幕張メッセの公演です。

SUMMER SONIC 2009


SUMMER SONIC 2009


夏だというのに少し、涼しげなお天気。
天候があまりよろしくないので、心配はしていたが…
17時頃にマリンステージへ到着。

BOOM BOOM SATELLITESのご機嫌な音楽で、
徐々にテンションが上がり、、、
ってかBOOM BOOM SATELLITESってかっこいいな。
もっと、軟弱な感じかと思って敬遠してたのですが、
ライブは割と無骨な印象を持ちました。
見た目はもちろんパフォーマンスも良いし、要チェックです。


屋外のステージだからなのだろうか、
本当にナイン・インチ・ネイルズが登場するのだろうか?
という気持ちでセットチェンジを見ていた。

前回の来日、スタジオコーストの時は突然にトレントが出現。
カリスマ君臨に心の底から拳を振り上げた。


雲行きが怪しげな空と夕刻と夜との狭間に差し掛かった時刻。
18:20分を過ぎた辺りだった。
ステージ中央から、トレントとバンドメンバーが歩いて登場。
オープニングSEなど何もない状態から一気にボルテージ全開!!
二度目だからだろうか、最初は少し冷静に鑑賞することができた。
まるで、ライブ映像をみているかのようだった。
NINは今年一杯で活動を休止することが決まっている。
トレント・レズナーの次の活動がどんな物になるのかは知らないが、
ナイン・インチ・ネイルズというプロジェクトは音楽の歴史に残るだろう。


丁度、「I'm Afraid Of Americans」が始まった頃。
少し、雨が降り出した。いい歳重ねてきた大人達が、
雨の中、屋外で叫んでいる。

I'm afraid of Americans
I'm afraid of the world


この曲は、デビット・ボウイのカバーだが、トレントが参加している。
僕はデビット・ボウイの来日時にこの曲を聴いた時に震えた。
この曲が好きだった。NIN版を聴くことが出来て幸せだ。


雨が、嵐の様に横殴りになり、全身から体温を少し奪う。


何度か雷の閃光がスタジアムを駆け抜けた。
僕は少し体力を奪われていたが、拳だけは振り上げている。
こんなにも神懸ったバンドが存在することへの喜びを感じている。
情緒的なのに暴力的で、繊細で大胆。
一見、矛盾しているかの様だけど、矛盾しないのがNine Inch Nails。


最後、「Hurt」の途中から雨が急に弱まった。
幻想的だった。


Nine Inch Nailsというプロジェクトは終わってしまうけれど、
進化したトレント・レズナーを期待します。
そういえば、今回も「StarFuckers,Inc.」が聴けなかったなぁ。
ドーンチュー!!ドーンチュー!!ドーンチュー!!
言わないままに、終わるなんて悲しすぎる。


※大雨の中観ていたので、記憶がおぼろげ、、、ろくなレポ書けず反省。


【2009年8月7日 幕張メッセのセットリスト?】

Somewhat Damaged
Terrible Lie
Heresy
March Of The Pigs
Closer
The Frail
Burn
I'm Afraid Of Americans
Gave Up
Wish
The Big Comes Down
Survivalism
The Hand That Feeds
Hurt

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ