a talk : music: 2007年11月アーカイブ

music: 2007年11月アーカイブ

ここ最近の通勤音楽はスキマスイッチ。
なんだろ、普遍的な音楽って良いよね。
文句のつけようが無い。

「奏」とか「雨待ち風」とかバラード系が
めちゃめちゃ良いと思いきや...
アップテンポの「キレイだ」って曲が良い。
ベストアルバムにも入ってますよー。


スキマスイッチ
2007年8月1日 発売

グレイテスト・ヒッツ
グレイテスト・ヒッツ


スネアの音やギター、オルガンが、
60'sっぽい音作りをしている。
ファンクっぽいリズムなんだけど、
ジャジーさがあってロック調。
全体的な曲のイメージは"妖艶"って感じ。
そして、歌詞がとても洗練されている。
男心ってこんなだよな...

Bメロに入る所とか、グラってくるし、
サビなんかはシンコペーションしながら、
下がって行く所なんて凄い考えられている。
計算されていて、強烈にセンスがあるね。


まあ、僕はギターのカッティングが好きな訳だけど、
この曲の場合は歌と演奏がタイトであることが良い。
タイトなグルーブに洗練されたメロディと歌詞。
聴いたこと無い人は是非聴いてみてくださいな。

なんか、スキマスイッチの音って冬に合う。

KOH+のPVの福山雅治がカッコ良い。
PVの作りもなんだか凝っている。

KOH+ KISSして


楽曲的には柴咲コウの良さも引き出せず、
POPでもロックでも無い福山の駄作の一つ。
柴咲コウの声質には合ってない気がする。
で、その声を中田ヤスタカ風にケロらせて味付け?
AUTOTUNEとかでやったのかな。

まあ、そんなのはどうでも良くて、
このPVの福山雅治が激烈にカッコ良い。
昔、COMPLEXのBE MY BABYの
PVを観た時のテイストに似ているかな。

美しいシルエットでギターを弾く福山。
カッコ良すぎじゃないか!
ずっと昔に芸人はなわのライブにギターとして、
ゲスト出演した時の映像もカッコ良かった。
福山雅治はギターとして誰かとユニット組めば、
更に飛躍するんじゃなかろうか?


柴咲コウにはストリングス系のアレンジで、
壮大なバラードを歌って欲しい。
そんな気がした作品です。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ