LAN Tank(SOTO-HDLWU) が起動しなくなった③ - a talk

LAN Tank(SOTO-HDLWU) が起動しなくなった③

|


icon
icon
LAN Tank(SOTO-HDLWU)
icon
KNOPPIX3.8.2 を起動したら見事に、
LAN Tank(SOTO-HDLWU) の中身が確認できた。

/dev/hda1 がOS領域で、/dev/hda3 がデータ部分。
そういえば、インストールする時に自動で
スライスが切られるのでOSが逝っても安心だなぁ。
って思っていたのを忘れていた。

/dev/hda1 をマウントしとうとするとエラーが出て
マウントすることが出来ない。

lantank_mounterror
fsck.ext3 -y /dev/hda1 を実行したら、
数行流れてこんなエラーが出た。

Warning... fsck.ext3 for device /dev/hda1 exited with signal 11.


これじゃぁ、マウント出来ないよ…
e2fsck -p /dev/hda1 に望みを託したけど、

lantank_segmenterror
「セグメンテーション違反です」と表示されるだけ。

諦めが肝心ってことで、
OS領域を復活させることは止めました。
んで、/dev/hda3 はマウント出来ているので、
恐る恐る中を確認してみる。

lantank_mount
おー、データは大丈夫そうじゃん。
「ftp」 「htdocs」 「movies」 「others」 「sounds」 「usb」
見えてます、見えてますよー。

ん、なんじゃこりゃ?

lantank_keyfolder
「others」の中にデータが入ってるんだけど、
鍵のマークが付いてるファイルが沢山あって、
開こうとすると「xxxxは存在しないようです」
って言われちゃう…

ちょ、ちょっと待ってくれ。。。
どういうことよ?

FAT32でフォーマットした大容量のHDDが無いので、
今すぐ中身をコピーして状態を確認することが出来ない。
FAT32にコピーしたら鍵マークのフォルダも復活。
ってことになれば良いけど…

殆どファイルは死んだと思っていて良いかもね。
専門業者に出したらデータが復活するんだろうか?

lantank_dismantle
「兵どもが夢の跡」
悲しすぎて言葉にならん…

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ