RICOH GR DIGITALを購入した - a talk

RICOH GR DIGITALを購入した

|

新宿のマップカメラの週末セールで¥62,000にて購入した。
ついでに、現物を見てから決めようと思っていた、
ARTISAN&ARTIST「特注GRレザーネックストラップ」も購入。
このストラップはハンドストラップ状にも変更できます。
カメラケースに収納時はストラップが邪魔にならずに良いです。

上機嫌でヨドバシカメラに移動して、以下の物を購入。
RICOH 「ソフトケース GC-1」
Kenko 「液晶プロテクター リコーGR DIGITAL用」
ProMax 「SD 1GB」


っていうわけで、
僕の日常に RICOH GR DIGITAL がやって来た。
これからは、GR DIGITALが僕の目にした光を集め、
僕がチョイスする時間を切り取ってくれる。

インターネットのこちら側の世界をむこう側の世界へ
伝える手段の一つとしてGR DIGITALが活躍するだろう。


購入記念に一枚撮ってみました。
設定は何もしていません。


GR-D 初日
■RICOH GR DIGITAL


これからの写真生活がとても楽しみです。

とはいえ、
写真を語って行く上で、ブログ界の掟がわからん…
撮った時の状況とかカメラの設定って書いた方が良いの?
それとデジタル画像は縮小処理をするとボケるので、
シャープネスを足した画像をUPした。
これってデジタル画像業界では常識なんだけど、
写真をUPする時に処理をすると邪道とかってあるのかな?

僕は以前にスキャナやデジタル画像や色域空間について、
カメラマンや印刷業界の人をサポートする仕事をしていました。
その時に現場の色々なご意見を頂きながら学ぶことができ、
デジタル画像の成果物については一定のこだわりがあります。
その辺のこだわりも今後語って行ければ良いと思います。

ちょっとだけ紹介すると、
デジタル画像にいろいろ処理を加える時って、
フォトショップを使う人が多いと思います。
もっと自然に自分が撮影したデータを生かした
写真処理を希望しませんか?

そんな希望を実現できるソフトがあります。
富士フイルムが発売している、PICTUNE21です。

様々な画像データの変換作業はもちろんのこと、
濃度やシャープネスの処理方法について、
ノウハウが沢山詰まったソフトです。

デジタルに移行した沢山のカメラマンに愛用されています。
簡単に買える値段ではないけれど、
こだわりのある写真家の方は一度使用してみてください。
きっと、お望みの画質で画像変換してくれますよ。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ