夜の向こう側、GR-Dと採光 - a talk

夜の向こう側、GR-Dと採光

|

夜の撮影にも慣れておきたくて、
GR-Dを片手に高円寺の商店街を撮りに行った。
そうすると、高円寺は阿波踊りの祭りだった。
喧騒が嫌いな僕は青梅街道を引き返し、
家路に向かった。祭りは好きじゃない。

東京の夏の夜は普段でさえ、喧騒が増している。
そのうえ、夏祭りなんてのは馬鹿げている。
ノイズの多い町並みに祭りはノイズを増す。


gr-d_oumekaido_060827
■RICOH GR DIGITAL


gr-d_bustojitensya_060827
■RICOH GR DIGITAL


gr-d_yukata_060827
■RICOH GR DIGITAL


gr-d_kabetokanban_060827
■RICOH GR DIGITAL


gr-d_kage_060827
■RICOH GR DIGITAL


gr-d_uekibachi_060827
■RICOH GR DIGITAL


夜の撮影は高感度が適しているが、難しいね。
GR-Dは高感度でノイズが多いし、手ぶれ補正がない。
ピンボケが凄まじい…
今は下手糞さを楽しんでみよう。
素人の僕にとっては夜の採光は修行が必要だ。

祭りのノイズは慣れないが、
GR-Dのノイズ感には慣れておきたい。
夜の向こう側にあるその瞬間を採光したいから。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ