Xacti DMX-HD1000を買ってみた - a talk

Xacti DMX-HD1000を買ってみた

|

Xacti DMX-HD1000を買ってみた。
これからは動画も撮っちゃうよー。

Xacti DMX-HD1000
Xacti DMX-HD1000

フルハイビジョン(1920×1080記録)デジタルムービー。その他機能:Xactiライブラリ、光学10倍ズーム、MPEG-4 AVC/H.264 ムービー、285°回転 2.7型23万画素ワイド液晶、ワンタッチ切り換えモード、写真/ムービー手ぶれ補正、顔検出機能、簡易本体編集機能、ステレオ音声記録、撮像素子:CMOSセンサー 1/2.5型、400万画素相当


ってことで、Xacti DMX-HD1000の値段が下がってきましたね。
思い切って買ってみたのは良いですけど、、、
動画って撮る側も撮られる側もちょっとした恥ずかしさがあるよね?
勇気を持ってちょっとしたショートムービーとか撮ってみたいな。

これからは日常の一時をXactiで撮ってみることで、
最高の自己満足な世界が開けそうです。むふふ。


Xacti DMX-HD1000_2

Xacti DMX-HD1000_3

価格.comの掲示板に書いてあった、
レンズガードとレンズキャップも注文してみた。

「ハクバ MC レンズガード 40.5mm」
「ユーエヌ UNP-5541 カブセ式レンズキャップ 40.5mm」


あと、SDHCカードを持っていないので、
レキサー・メディアの「SDHC4GB-133-850」と、
SDHCカードを読み込めるカードリーダーが無いので、
バッファローの「BSCRA26U2WH (USB) (26in1)」も買った。
なんか、出費が多いな...

SDHCカードはそんなに速度が速くなくても良いのかな?
4Gじゃ足り無くなるのだろうね。まあ、良いや。。。


で、レンズフィルターとレンズカバーを装着してみましたよ。
Xacti DMX-HD1000_4

Xacti DMX-HD1000_5


良い感じですよね。
「ハクバ MC レンズガード 40.5mm」は個体差かな?
ギュって閉めないと緩んできます。
「ユーエヌ UNP-5541 カブセ式レンズキャップ 40.5mm」はバッチリですね。
精神衛生的にとても良くなったと思います。

レンズガードはUV付きとそうで無いのがあります。
今回は色々悩んだ挙句に最もプレーンなUV無しの方にしました。
何故って?いや、価格.comに検証しているスレッドがあったんだけど、
UVとUV無しでそんなに変化が無いことと、
室内で撮影することやレンズ自体の性能を考えたら、
特性は変えないで、そのままの方が良いかなと。
気分的な問題なので、それ以外の理由はないけどね。


あー、それと。
Xacti DMX-HD1000の液晶保護シートって存在しないんですね。
液晶保護シート欲しいな...
これが合うよ!みたいな情報が何処にも無さげだし困った。
なんか良い方法知ってる人が居ましたら、情報をお願いします。

あとね。付属品に付いてくる保護ケースのことで一言。
良いんです、良いんですが一つだけ危惧するなら、
プラスティックの止め具は要らないっす。
両端から紐で引っ張って閉める方式で作って欲しかったなぁ。
保護ケースに本体を入れる時に気を付けないと、
そのプラスチックの止め具が本体に当たって傷が付きそうです。

ストラップもプラスティック部分が無いのが欲しい。
携帯電話もそうだけど、そういうストラップって無いね。
そろそろ、自分で作るしか無いか...、と諦めています。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ