a talk: 検索結果

a talkでタグ「カメラバッグ」が付けられているもの

街中や旅先で使えるカメラバッグを探そう。
っていうことで、このテーマは随分久しぶりですが、
ナショナルジオグラフィックで、興味深いバッグがありました。



ナショナルジオグラフィック アフリカコレクション NG A8220 中型トートバッグ


天然の高品質な丈夫な素材を使用し、使い込むほどに楽しめるダークブラウンのカラーを使った新しいライン「アフリカ」の中型トートバッグです。パッド入り収納ボックスがついているので、カメラやビデオ、その他デジタルガジェットなどの精密機器も整理して安全に持ち運べます。縦長デザインなので、大きめのノートPCも楽々収納。タウンユースにぴったりです。



ナショナルジオグラフィック ウォークアバウト 中型トートバッグ NG W8120


カメラはパッド入りの収納ボックスに入れて保護し、カメラを家に置いていく場合は収納ボックスごと取り出しておくことができます。また、バッグ内部に小物の収納に便利なイージーアクセスポケットを装備。2つのフロントポケットのうち片方はパッド入りです。


上記、二つはトートバッグタイプのカメラバッグですが、
カジュアルなスタイルに合いそうですね。
トートバッグの中にインナークッションが付いている様です。

僕はトートバッグが結構好きなので、興味あります。
できれば、縦型じゃなくてマチが広い横型のトートが欲しいです。



ナショナルジオグラフィック アフリカコレクション NG A2560 中型サッチェルバッグ


天然の高品質な丈夫な素材を使用し、使い込むほどに楽しめるダークブラウンのカラーを使った新しいライン「アフリカ」の中型サッチェルバッグです。たっぷり収納できるスペースに加え、「フロントオーガナイザー」と呼ばれる前面のポケットに、ガジェットやアクセサリを整理して入れることができます。15インチ程度のノートPCも収納可能です。背面のストラップを使い、スーツケースのハンドルにも取り付けられるので、旅行にも最適です。アフリカモチーフ柄のパッド入り収納ボックスが付属しています。



ナショナルジオグラフィック アフリカコレクション NG A8240 大型トートバッグ


天然の高品質な丈夫な素材を使用し、使い込むほどに楽しめるダークブラウンのカラーを使った新しいライン「アフリカ」の大型トートバッグです。トートではありますが、マチ幅もしっかりしており、日帰り~1泊程度の荷物をコンパクトにまとめることができます。15インチ程度のノートPCを収納できるパッド入りパソコン用ポーチと、一眼レフカメラや小型のカムコーダーを入れるパッド入り収納ボックスが付属しています。


上記、二つはちょっとした旅行とかに良さそうです。
ノートパソコンも入りますし、旅先ではこのバッグ一つで
ホテルから出てゆけば、アクティブに写真撮影旅行ができそう。

この手のカメラバッグって値段が高くて手がでないですが、
値段もそんなに高くないですね。


オールドタイプのカメラを入れて持ち歩くと、
格好良さげなバッグです。

ちょっと実物を見てみようかと思います。

DOMKE(ドンケ)がbpr BEAMSとコラボしてた。
オシャレなカメラバッグを探している方に朗報です。

DOMKE bpr BEAMS F-3X


DOMKE bpr BEAMS F-2


形や仕様はDOMKE(ドンケ)そのものですが、
bpr BEAMSのロゴが入っているので満足?
行く人も居るかもしれません。

値段はちょっとお高いですが、カジュアルな洋服に
DOMKE(ドンケ)は合うと思います。


んー、リアル店舗で商品を確認しましたが、
僕の場合は購入する気になれませんでした。
でも。このカメラバッグならタウンユースでも、
本格的な野山でもどちらでも対応できそうですね。
一個、買っておいても損はないかもしれません。

現在、リアル店舗にはあると思いますが、
ネットでお求めの場合は「BEAMS」からどうぞ。

カジュアルに使うお洒落なカメラバッグ。
いや、カメラバッグとして”使える”カバンを見つけた。
これ、良くない?おしゃれかも?かなりの主観だけど。

キルティング素材 マザーバッグ


いつもの様に新宿のgreen label relaxingを見ていたら…
これ、これですよ。きっと僕の要求に答えます。
どうやら、このバッグは本来の用途はマザーバッグらしいです。
全然、普段使いのバッグとしても使えそう。

デジタル一眼レフカメラを持ち運ぶ目的のカバンに
求める僕なりの要求事項。


■お洒落(おしゃれ)である
重要ですね…、ネットでも随分探しましたが、
お洒落なカメラバッグって存在しないのかもしれません。
ARTISAN&ARTISTがオシャレと言ってる人もいますけど、
街中を持って歩くにはかなり微妙ですね。
機能面が優れている割り洗練されていますけどね。

僕が一度検討していた。お洒落かもしれない!
と思ったカメラバッグを一つ紹介します。
カバンメーカーのLAGASHAとCarryingcase.netのコラボレート商品。
特に、GUNIA[グニア] for cameraはカッコ良いです。
僕の場合、斜め掛けしないので却下ですが…


■ファスナーが金属製以外を使用
プラスチック製のファスナーならOKですが、
金属製のファスナーはカメラを傷付けるので嫌です。

ファスナーが金属なので、却下しましたが、
PORTERのピースも中々良いかとも思います。


■バッグの開閉口が広い
カメラの出し入れが簡単に出来る方がストレスを感じない。

開放口が広いってことだと、帆布素材のトートバッグが良いな。
と思って一時期、購入を検討していたのは、、、
アーツ&クラフツ 【コレクターズ別注】 帆布トートバッグ。
ぶっちゃけ、帆布バッグにしては値段が高いです。


■肩掛けが出来ること
僕は斜め掛けのバッグは使わないので、肩掛けは必須。
何故、斜め掛けは使わないのか?洋服が傷むし、シルエットが変わる。
そして、何よりも似合わないから。
肩掛けなら、そこそこ大人の雰囲気も演出できるしね。

Laboratory BOSTON for cameraも凄い良いんですけどね。
僕の場合、ファスナーが金属製だとちょっと厳しいと思います。
これも相当悩みましたが、却下です…


■素材がしっかりしていること
デジタル一眼レフを入れて歩くので、バッグが型崩れしないこと。
耐久性に優れていることが、条件となる。


■バッグの中にポケットがあること
デジタル一眼レフを放り込んで、他の物も入れるわけだから、
バッグの中でグチャグチャにぶつかり合うのは良くない。
ポケットがあると、小分けに入れられるから。


■バッグの中に金属部品が使われてないこと
バッグの中に金属部品を使ってるのは意味がないので…
手持ちから肩掛けまで可能なPORTERのペイントも良いです。
ただ、バッグの中に金属ファスナーのポケットが付いています。
カメラバッグ選びは難しいですね…
そして、やっぱりPORTERのバッグは定番すぎて、
僕は持ち歩くことが出来ません。


■バッグのマチ(底幅)が大きいこと
カメラを入れるなら、マチが大きくないとダメです。
マチが大きくないとレンズが圧迫されます。


実はこれらを総合して、今回とは別の良いバッグを見つけていました。
それは、BEAMS+Mt.RAINIER DESIGNに別注した、
「B+60/40Tote08FW」ってバッグです。

B+60/40Tote08FW

『Mt.RAINIER DESIGN』の協力を仰ぎ、BEAMS+のオリジナルバッグに新しいシリーズが誕生。今シーズンは60/40素材を使用し作成いたしました。この素材は日本では『Mt.RAINIER DESIGN』のエクスクルーシブ素材になります。
デザインの特徴は、ご好評いただいているキャンバスシリーズのポケットにマチ付きフラップポケットを採用し、クラシックアウトドアの雰囲気を出しています。ライニングにも贅沢に60/40生地を使い、シェラデザインのマウンテンパーカのような見え方を演出。すべてのアイテムに使い易いオーガナイザー(内側)を付けています。
前面には、マチ付の大型ポケットを装着して使いやすさも抜群。上部には雨よけ用のフラップも配備しているため、中の荷物も守ります。ハンドル部は、手提げにも使えて、肩に掛けても良い絶妙な長さに工夫を凝らしました。


とてもお洒落な感じで、マチも大きく素材も良い。
肩掛けが可能で、開閉口が広いですし、ファスナーはプラスチック。
普通にタウンユースのバッグとしても使えます。
インナークッションを入れてカメラを持ち運ぶ予定なので、
これはとても良いカメラバッグになりそうです。

僕はこれを買うか、今回見つけたマザーバッグを買うか悩みました。
本当ならば、どちらとも欲しい所ですが…
いや、買ってしまうかもしれませんが、どちらも売り切れ間近です。
今ならZOZOTOWNBEAMSで買えるかも。


さて、今回見つけたマザーバッグですが、中身はこんな感じ。

キルティング素材 マザーバッグ


キルティングの内側はフェルト生地になっていて、
ひょっとするとインナーバッグも必要ないかも。
カメラはカメラップに包みますしね!!


キルティング素材 マザーバッグ


ポケットが内側左右に4個所あります。
本来は水筒を入れるのかな?ループ穴も一つ。
それと、サブバッグも付いているので何かと安心。

E-420を入れてみるとこんな感じです。


キルティング素材 マザーバッグ


思ったのですが、マザーバッグをカメラバッグにする。
その考えは良いかもしれません。
何故なら、マザーバッグって、マチが大きい物ばかりだし、
丈夫な作りをしていて、沢山物が入ります。
機能面も肩掛けや斜め掛けが出来るものが多く、
ポケットはもちろん多いですね。

マザーバッグでお洒落なバッグを見つけたら、
それにカメラを入れるのは良いんじゃないでしょうか?
今回買ったキルティング素材のバッグは若干柔らかいので、
カメラを入れた時に底が沈むかな?と思ったけど、
その心配は不要でした。E-420程度の重さなら大丈夫です。


とはいえ、もっと良いバッグを探したいので、まだまだ探します。
カメラ持ちの永遠のテーマですよね。
今度は黒色の帆布トートバッグを探します。
一度、電車の中でカメラバッグとして使えそうな、
帆布のトートバッグを持っていた女性を見掛けました。
底の形はスクエアに近く、深さが浅いトートバッグでした。
今度はそんなバッグを探してみます。
見つけたら、また、ご報告しますね。


それか、良いのあったら教えてください。

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ