a talk: 検索結果

a talkでタグ「ベルト」が付けられているもの

GLOBAL WORKでベルトを買ってみた。
普段は入らないお店なんだけど、安いよね。

GLOBAL WORK ベルト


パッチワークっぽい編み込みがしてあるベルト。
一目惚れして買っちゃった。1,600円ぐらい。

何が良いって、日本製って書いてあるんだけど本当か?
モノのデザインと質感はいいんだよね。
で、こういうベルトってギュっと絞まらないと思うんだけど、
これは編みこみ方がボコボコしているので、
リング状の金具に上手く食い込んでくれます。


GLOBAL WORKって郊外だと良く見かけるお店ですよね。
フラっと入って正解だったかもしれません。

green label relaxingでベルトを購入。
ベルトは出会い。僕はそう思ってます。

green label relaxing ベルト


今まで持っていたベルトの大半を処分したので、
ベルトを探していました。ベルト探しって結構面倒です。
しかも、気に入ったベルトに出会うことは稀。

ふらっと、立ち寄ったグリーンレーベルで良いのがあったので、
さっそく試着させてもらうと、着け心地が抜群。
ストレッチが入っているベルトは初めてですが、良いですね。
green label relaxingは気に入るベルトを提供してくれることが多いです。


僕のベルト選びは洋服に合わせた色と素材を選びます。
このベルトはジーンズに着けようかと思ってます。
パンツの形によってベルトのバックルの大きさを決めてまして、
パンツの一番最初のベルトループと一番最後のベルトループの
幅が少ないパンツは必然的にバックルが小さい物を選定する。
あと、ベルトに着いているループは金属以外の物を選定する。
ベルトの先端も金属で無い物を選定する。

対象となるパンツのベルトループの幅を考えて、
太すぎない、細すぎない物を選定する。
パンツのボタンの上にバックルの金属を擦り付けたくない。
だから、実際に試着してみないと満足が行かない。


そんな感じですので、、、
なかなか思う様なベルトにめぐり合いません。
これは、バックル部分は大きすぎず小さすぎず。
ベルトのループは皮でできていて、保護されています。
長さは、後5センチぐらい長ければ尚良しでしたけどね。
サイズがLでも全長が107cmぐらいなので短いです。

でも、良いベルトに出会いました。ラッキーです。


結構、ベルトも買ってるんですけどね…
気に入らなくて処分したり、
気に入った物は色違いを全部買ったりしてます。
僕のベルト選びは変なこだわりがあるので、
あんまりブログには書いてません。

最近は細目のベルトが欲しくて、
探し歩いていたんだけど。

今日、ふらりとBEAMSに寄ったら、
良いのがあった!

BEAMS ベルト

BEAMSオリジナルのラメコーティングベルトです。 シャープなシルエットとグリッター感が特徴のラメベルト。ラメははがれないよう、コーティング加工が施されています。長めのデザインで、先端をたらしてもコーディネートのアクセントに。今シーズンのトレンドであるフューチャリズムを手軽に取り入れられる便利なアイテムです。


光沢素材の皮ベルトでバックルが小さめ。
一目惚れして購入ですよ。
このベルトはルミネエストのBEAMSで買いました。
商品の陳列とかもこっちの方が良いよね。

で、何故細身のベルトが欲しかったかというと、
DIESELで買ったSAFADOを履くため為です。
ベルトのトレンドがずっと太めできたと思うんだけど、
SAFADOみたいなシルエットの細いジーンズは、
ベルトも細身が断然にカッコ良いわけです。
あと、ベルトループがボタンホールに近い位置
に付いているので、小さなバックルじゃないと、
ボタンとベルトの金具が擦れてしまいます。

ってことで、
大満足で今回のベルトを買いました。
お手頃価格なのに、MADE IN JAPANです。
色は他にシルバーとゴールドがあります。
たまにはBEAMSも良いね。

united arrows green label relaxing
united arrows green label relaxing

グリーンレーベル リラクシングとは
ユナイテッドアローズの廉価版的な存在だった。
しかし、最近になって、独自のブランド構成を
歩み始めている様な気がする。

そんなグリーンレーベルへの僕の愛情は
イクスピアリに出店した頃からずっと続いている。
個人的には以前のリンゴの形をしたCIロゴの方が
グリーンレーベルらしくて好きだった。
だけど、僕の洋服の3割はグリーンレーベルかも…
ってぐらいにグリーンレーベルを愛している。


まあ、そんな話はどうでも良くて、
今日はオーダーベルトってのをしてきた。
革の色、バックルの種類、デザイン、長さを
選択することができて、¥6,930で買える。

革の色は黒、茶色、青、などの他、多彩で豊富。
バックルの種類は金、銀それぞれ三種類。
デザインはパンチで穴を空けるデザインが三種類。
長さは32インチと34インチの二種類。

僕は茶色の革に若干丸みを帯びた方の
スクエア型の銀色のバックルをチョイス。
デザインは無しってできる?ってことで、
現在、問い合わせ中。
どうしてもパンチ穴でデザインしなくては
ならない場合は、leaf型にして貰う。

納品は10月27日になってしまうんだけど、
ベルトってなかなか良いのが見つからなくて、
ずっと探していたので、丁度良かった。


最近のグリーンレーベルは多店舗展開したり、
アクセサリーに力を入れたりと精力的だと思う。
今回の様なオーダーベルト企画的な試みも、
面白いし、お客にとってもありがたい。

出来上がりまで少し時間があるが、
なんだか、とっても楽しみです。


2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ