a talk: 検索結果

a talkでタグ「Tシャツ」が付けられているもの

green label relaxingでTシャツを買った。
久しぶりのグリーンレーベルです。


green label relaxing Tシャツ


ボーダーの七分袖のTシャツです。

首周りがボートネックなので、
半袖のシャツの上に重ね着しても良い感じですね。


Tシャツはバーゲンで買う方が断然お得なのですが、
安かったので良かったと思います。

2010年秋に着る洋服を買いに行った。
昨日は雨が降っていたのに人が多かった。

SHIPS JET BLUE 長袖Tシャツ


SHIPS JET BLUEで長袖Tシャツを買いました。
ピンク系の色で素材も薄いので、秋だけでなく春も着れそうです。
こういうプリントTシャツって本当はあんまり好きじゃない。
でも、何故か買っちゃうし、何故か着ちゃいます…


nano・universe カットソー


nano・universeで白いカットソーを買いました。
これからの季節寒くなるのに白です。濃い色の洋服ばかりなので、
インナーは明るい色を買うことにしました。
初めからダメージ加工が施してある薄手のニット素材です。


EDIFICE カットソー


EDIFICEで白いウール素材のカットソーを買いました。
これまた白いインナーですね。一つの色に固執する習性があります。
きっと白を買いたい精神状態なのでしょう。


EDIFICE シャツ


EDIFICEでチェックのウール素材シャツを買いました。
このシャツは裏地にも別のチェッカーフラッグっぽい
チェック柄になっていて手が込んだ作りになっています。
シャツの感じも秋冬を想定されていて温かいです。
少し、ゴワつきも感じますが何度か着れば馴染むかもしれません。
EDIFICE好きには堪らない一品だと思いますので、買いですよ。


僕は2シーズン着終えた洋服は基本的に捨てます。
それで、とにかく捨てちゃてたみたいで、
衣装ケースの中に一週間分の洋服が無い…
あるのはいつもボーダーの洋服だけ。

ってことで、昨夜、池袋パルコでお買い物。
池袋パルコは一箇所に洋服屋さんが集まっていて、
見回りやすいですね。とくに昨日みたいに雨だと余計です。


また、子供っぽい洋服ばかり買ってしまうわけだけど、
あと1年ぐらいしたらカジュアルな格好よりもフォーマルな
格好へ少しづつチェンジしようと思っています。

5年ぐらいかけて少しづつ大人っぽくなるつもり。
まずはどんな人になりたいか?イメージが固まってからですね。
洋服は内面を現しますので、自分がまずは成長しなければ、
スマートで格好の良い大人には成れないですな。

春物のストールとTシャツを買った。

SHIPS JET BLUE ストール


SHIPS JET BLUEのストールはドット柄です。
なんとなく銭湯の手ぬぐいかと思うデザインですが、
巻いてみると案外、定番感のある安定度。


EDIFICE Tシャツ


EDIFICEのTシャツは案外頑丈です。
何年か前からエディフィスの定番Tシャツを買っています。
ZOZOでモデルさんが着ていて格好良かったので、
実物を確認したら、やっぱり良かった。


犬が二匹のプリントが少しだけ男らしさを演出します、
だけど、マッチョな感じにならないデザインです。

SHIPS JET BLUEで長袖Tシャツを買った。

SHIPS JET BLUE 長袖Tシャツ


春は日を追うごとに近づいていますね。
この時期は洋服屋さんに足しげく通うのが、
とても楽しい季節です。

SHIPS JET BLUEはカジュアルなデザインの中に
シュールさがあって好きです。
この春は、何かと変化の多い季節ですので、
新しい感性や新しい発見が生まれるかもしれない。

洋服のトレンドも少しは気にしつつ、
様子見しながらの買い物です。

ZOZO「2009 SUMMER SALE」で買いました。
ってことで、この夏は洋服を買いすぎです…


昨年まで持っていた夏の洋服を殆ど捨ててしまったので、
今年の夏はバーゲンに焦点をあてて買い物をしてみた。
それにしてもZOZOのセールは商品が無くなるのが早いです。
欲しいなっ!って思ったら大抵売り切れていますね…


エディフィス シャツ


EDIFICEではボーイスカウト調のシャツを買いました。
七分袖なので、春から夏にかけて長期間着れそうです。
それにしても七分袖は時計が映えますね。
たいした時計は持ってないけれど、七分袖には時計です。
EDIFICEのシャツは高価なので、バーゲンで買えればラッキー。


nano・universe Tシャツ


大きな文字が胸全体に書かれています。
nano・universeらしい、Tシャツです。
今年は、nano・universeで買うことが多いです。


SHIPS Tシャツ


Dennis Morrisが撮ったRADIOHEADのTシャツと、
女性が写っているTシャツをSHIPS JET BLUEで買いました。
それにしても、Dennis MorrisのコラボTシャツは色々ありますね。
僕がJOY DIVISIONのTシャツを買おうかと迷いましたが、
何故かRADIOHEADを選んでいました…


ユナイテッドアローズ 靴


UNITED ARROWSが販売している靴なんですが、
これはmaccheronian(マカロニアン)というブランドらしいです。
ルーマニアのブランドらしいのですが、履き心地が良さそう。
スエード調の靴が今年は流行りました。
この間、購入したquadroのジーンズに合いそうです。

SHIPSで春物のシャツを購入した。
今日は雨が降っていたので、池袋パルコです。

SHIPS JET BLUE シャツ


SHIPS JET BLUEの商品ですね。
この赤色シャツは最近流行りのガーゼ生地で、
着心地が良く、七分袖なので夏でも着られそうです。
着丈が少し長いかな?とも思いますが、微妙ですね。
好みや流行ってのは一致しない場合もあります…

もう一つはボーダーのTシャツです。
グレーとクリーム色ですが、ちょっと子供っぽかも。
ボーダー好きの僕はボーダーを買う度に落ち込みます。
あぁ…、似たのを持ってたかも。。。
毎回そう思うのですが、買っちゃうんですよね。


EDIFICE Tシャツ


あと、EDIFICEでTシャツを買いました。
昨年も良く似たTシャツを買ったのですが、案外良いです。
何が良いって、全然ボロボロになりません。。。
値段もお手頃で、しっかりしています。
生地が薄いTシャツってすぐに首周りが伸びますよね。
これのシリーズは何故か強いです。不思議。


池袋パルコってのは同じビル中にアパレルが集結していますね。
ユナイテッドアローズ、SHIPS、エディフィス、nano・universeなどなど、
歩き回らなくてもショッピングが出来ます。
便利なのですが、各店舗の面積が小さいから陳列も微妙ですね。
新宿でこれらのショップを見ているのとは何かが違います。
アパレルって難しいですね。立地、陳列、雰囲気、店員、価格の
全てが微妙なバランスの下で成り立っている。

僕はやっぱっり新宿が一番好きですね。

EDIFICEでTシャツとタンクトップを購入。
以前に「EDIFICEで定番インナーを購入」書きましたが、
EDIFICEは綺麗めの商品が多いです。品が良いですな。

EDIFICE Tシャツ タンクトップ


暑い日や肌寒い日の繰り返しですが、
そろそろ夏を見越したアイテムも揃えなくちゃダメだね。
ってことで、グレーとパープルのTシャツを購入し、
ブラックとパープルのタンクトップも買いました。

Tシャツの絵柄はワイルドなんだけど、
何故か?品があります。シルエットと素材感が
そう感じさせるのでしょうか…、わかりません。。。
首周りのカットも楕円なのでカッコ良いです。

タンクトップは超定番!!って感じの品です。
「ハリヌキフライスタンクトップ」って名前なんだけど、
僕はこれからこのシリーズを集めます。
大人の男はやっぱインナーに力を注ぐべきですよ。


この夏はEDIFICEにどっぷりハマってみます。
もう、graniphのTシャツは買わないぞ!!

FenderのロゴTシャツを買った

|

以前に「MarshallのロゴTシャツを買った」でも書きましたが、
FenderのロゴTシャツがずっと欲しかったんです。

フェンダージャパンの公式ショップサイトでは、
いつも、BLACKのMサイズが売り切れていて...
なかなか買えなかったのですが、今日届きました。


Fenderのロゴ入りビニール袋に入ってます。
ワクワク。。。

Fender ビニール袋


Fenderのロゴ入りTシャツです。カッコ良い!

Fender Tシャツ


携帯ストラップがおまけで付いてきました。

Fender 携帯ストラップ


178cm、68kgの僕はMサイズでも、
ちょっと大きいです。Sサイズがあれば良いのに。
輸入物ですね。30$って商品タグが付いてました。
あと、山野楽器から送られてきたみたいです。
フェンダーの正規代理店ですもんね。


今年の夏はFenderをアピールしてみます!

SHIPSで2008年春物を購入

|

2008年、春物を探しに新宿でお買い物。
いつも洋服を買う時はコンセプトを持って出かけている。
今年の春はどんな格好で過ごそう?とか、
どんな素材やシルエットが流行るだろうか?とか、
いろいろ考えたり感じたりしながら、イメージに合った服を買う。

でも、今日は何も考えないで洋服屋を回った。
この頃は街中を歩くことが少なかったので、イメージも糞もない。
久しぶりの新宿は、もう春の装いで一杯だ。


色んなお店を回っていて、なんとなくだけど。。。
この春に僕好みの商品を出しているのが、SHIPS JET BLUEだと感じた。

SHIPS ブルゾン


このチェック柄のブルゾンはナイロン着地でサラサラとしている。
普通のナイロンの肌触りとちょっとだけ違うかも。
ナイロンだけど、スポーティーな感じはまったくしない。
どんな格好にも簡単に合わせらせそうだし、タイトな作りだ。
これから本格的な春を迎えるまでの期間に重宝しそうだね。


SHIPS カットソー


黒に紫の横シマが入ったVネックのカットソーと、
少女の顔にデビット・ボウイのアラジンセインの様な
落書きの書いてある長袖Tシャツを買った。
SHIPS JET BLUEってお値段が安いのが嬉しいね。
ここ近年はインナーをSHIPSで買うことが増えた。
洗濯した時の縮みの傾向とかあんまり解らないので、
しばらくは、SHIPSの素材の傾向を見極めたい。

自分自身の趣味趣向とデザインや流行の狭間で、
お気に入りショップってのは変わるよね。


それにしてもSHIPSも大分、アパレルイメージが上がってきたと思う。
一昔前まではBEAMSの廉価版みたいなイメージだったけどな。
流行を生み出す力ってのは今やSHIPSの方が上だったり?

SHIPSで長袖Tシャツを購入

|

微熱でふらふらしながら、
新宿へ向かった。
なんとなく、SHIPS JET BLUEに入った。

SHIPS 長袖Tシャツ


半袖のTシャツを探していたら、
季節も季節なので、殆ど売ってなかった。
長袖Tシャツがやたらに目に付くので、
一つ買ってみることにした。

んー、これぞ衝動買い。
まあ、先週末に洋服を捨てまくったので、
結局は買わなきゃならんのだけどね。


僕は洋服を二年に一度の間隔で、
ローテーションします。
正しくは三年目にローテーションかな。
夏冬を二回。春秋も二回。
三年目の年に大半を入れ替えです。

今年はその年ってことで、
一杯、洋服を捨てています。
勿体無いんだけどね...
時代は着々と変化するので、
持っていても着ない。
多少のズレは仕方ないにしても、
大きなズレは起したくない。
アイデンティティーなのだと思う。


誰か欲しい人いる?
って、いねーか。

さてさて、この間のブログに書いた。
ニットがどうしても欲しくて買ってしまった。

green label relaxing ニット graniph Tシャツ


いつものここ、
green label relaxingで、
アーガイル柄のなんとも愛らしいニットと
裾が少しヨレている黒のニットを購入です。


この糞熱いのにニットかよ!

とお思いでしょうが、洋服は欲しい季節に
買いに行ったのではもう遅いんです。
先手必勝で購入するのがセオリーですよ。

10月には、ジャケットを買って、
11月には、コートを買う感じでしょうか。
欲しいと思える頃には素敵な商品は売り切れか、
次の季節物で商品が入れ替わっている。

それと、夏ももう終わり?
ってことなので、
graniphにTシャツを買いに行った。
あんまり良いのが無かったなぁ...
薄いピンクのTシャツ一枚だけ買いました。
graniphのデザイナーにはもっと、
時代にタイトな商品を生み出して欲しい。
最近は何処か大きくズレてませんか?
よろしくお願いいたします。

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Profile


音楽、ファッション、写真、Web、日記など気になることを書いています。

arikawa.com
Twitter

Googleアドセンス

アーカイブ